カモの換羽と繁殖時期の影響要因の地理的変異

Geographic variation in factors that influence timing of moult and breeding in waterfowl

カモ類の風切り羽の換羽は、繁殖にエネルギーを必要としない時期と安全で適切な生息地が利用可能な時期に起こると予想される。風切り羽の再生は、カモ類の年周サイクルにおけるエネルギー的に高価な段階である。本研究で我々は、換羽は、餌と水性生息地が最も豊富な時機と一致して起こるという仮説を検査した。降雨時期と繁殖時期の関連様式と、南アフリカで一般的な5種類のカモ類の正反対の降雨体制(夏と冬)となる2地域における風切り羽の換羽を研究した。